本文へスキップ

2017年度の西銀座チャンスセンターでは縦バラ特バラ特連で高額当選を目指します!天赦日や一粒万倍日や大安などの吉日で御利益を頂戴しましょう。

宝くじ購入祈願代行サービス-開運★当り隊

2016年度の年末ジャンボ宝くじでは見事に1等10億円を出しました。

宝くじファンなら誰でも知っている日本一の高額当選続出売場として有名な、西銀座チャンスセンターから誕生した平成の億万長者は、2017年4月現在479人で752億円!
この売場から何百人もの億万長者が生まれ、現在では宝くじの聖地とまで言われていて、まさに日本一の実績と名声の宝くじ売り場ですね。
2016年度もグリーンジャンボ宝くじで1等6億円やドリームジャンボ宝くじで1等7億円や年末ジャンボ宝くじで1等10億円を出して、ほとんどジャンボの度に1等を出している驚異の開運宝くじ売場です。
2009年に西銀座デパートチャンスセンターから、西銀座チャンスセンターに名前が変わりました。
かの有名な西銀座チャンスセンター1番窓口は、およそ20年ほど前に1番窓口で宝くじを購入した人が見事に1等大当たりを出し、テレビに紹介されてから1番窓口の奇跡の伝説が始まりました。
年末ジャンボでは3時間〜5時間待ちの行列が出来て毎度おなじみの冬の風物詩となっていますね。
ジャンボ宝くじの発売初日には、宝くじのCMに出てくるタレントやお笑い芸人など多彩な芸能人が登場してオープニングイベントを開催します。
テレビのニュース番組各局や新聞・雑誌・週刊誌などのメディアで、ジャンボ宝くじ発売初日の風景が日本全国に紹介されますので、皆さんも目にしたことがある事でしょう。
最近は特バラ100枚セットや特連100枚セットや縦特バラ300枚セットの販売にかなり力を入れているようですね。
年末ジャンボ宝くじの大安や一粒万倍日や天赦日では、殺人的な大混雑が予想されますので、防寒対策をして心の準備をして気合い十分頑張って売場に行きましょう。
寒い中長時間並ぶのが嫌な方や遠方で売場に行けない方は、開運★当り隊のジャンボ宝くじ購入祈願代行サービスのお申込みをお待ちしております。
営業時間:平日は9:00から20:00(ジャンボ期間中は変更有)
住所:東京都中央区銀座4-1数寄屋橋の交差点角

グリーンジャンボ宝くじ

グリーンジャンボは1等賞金が3億円で前後賞は1億円となり、総額5億円という当選金額となります。2等の賞金も2000万円がビックに42本となっております。
今回から始まるグリーンジャンボミニは1等が5000万円で40本も用意されています!

2月22日発売初日

チャンスセンターのイメージキャラクターが登場売場の前の広場でジャズの生演奏が開始

2月22日宝くじ発売初日です。年末ジャンボ宝くじでは見事に1等10億円を出したので調子が良さそうです。
発売初日のオープニングイベントはジャズの生演奏が始まりました。ここで演奏とは、西銀座もやるな〜

幸運の女神さんのカウントダウン窓口の前で買ったグリーンジャンボ宝くじ

氷点下近くの極寒中で幸運の女神さんのカウントダウンが始まりました。
本日は1番窓口で約3000枚のグリーンジャンボ宝くじを購入代行サービス致しました。

3月1日大安

大安吉日ののぼりの奥には長い行列縦バラと特バラと特連の説明書き

平日ですが大安吉日という事で多くのお客さんが1番窓口に並んでいます。寒い中大変ですね。
売場には、最近一押しの縦バラや特バラや特連の宝くじ購入方法の看板が設置されています。

多くのお客さんが窓口で宝くじを購入売場の前で今日買ったグリーンジャンボ宝くじ

さすがに日本一の高額当選続出売場という事で多くのお客さんが窓口にやって来ます。
ポカポカ陽気で絶好の宝くじ購入日和で、無事に2000枚のグリーンジャンボを購入代行サービスです。

3月11日一粒万倍日

一粒万倍日のノボリでワンショット一番窓口の長い行列

一粒万倍日のノボリも派手な西銀座に到着。ガンガンマイクで宣伝も派手に盛り上がっています。
一番窓口の行列は長いですね。気温もあがっているのでお客さんも楽ちんです。

一番窓口だけ非常に混んでいます売場の前で今日買ったグリーンジャンボ宝くじ

一番窓口だけやたらと混んでいます。売場の中の売子さんものどかな雰囲気です。
のどかな雰囲気の西銀座で、本日は6000枚の宝くじ購入代行サービスとなりました。

ナビゲーション